コハク

KOHAKU

歌われる詩たち

  ― すべての子どもと大人の夢のために

子どもが、人生のはじまりにおいて歌い、出会う歌。

それは、大人になっても永く忘れられない、魂の歌になります。

 

素朴で小さな歌たちは、いつも「心の真実」そのものを表現してきました。

楽しく愛らしい情景だけではなく、時には泣き出したくなるような人生の不条理も、美しい歌にひそませる

それが、童謡を、私たちの魂に分かちがたく結びつけている力かもしれません。

 

歌い紡がれた歌に宿るのは・・・儚く消える時間と、歌が消え去った後にも残る、永遠の記憶

これまでの新作童謡

 

「月と薔薇」         詩:柏木麻里     作曲:日野原秀彦

「シャボン玉」          詩:柏木麻里     作曲:夏田昌和

「小さな電車」        詩:柏木麻里     作曲:Momo

「ひまわり」         詩:柏木麻里     作曲:Momo

「リスのしっぽ」       詩:柏木麻里     作曲:伊左治直

「どっちかな?」       詩:白井明大 &うた  作曲:鶴見幸代

「りぼん」          詩:柏木麻里     作曲:鶴見幸代

「五月」           詩:柏木麻里     作曲:藤井喬梓

「うみをわたって」      詩:白井明大     作曲:鶴見幸代

「夏の木」          詩:柏木麻里     作曲:大場陽子

「鳥と花とせみのうた」    詩:柏木麻里     作曲:大場陽子

「こねこねこのこ」      詩:柏木麻里     作曲:川上統

「さくらんぼ」        詩:柏木麻里     作曲:台信遼

「ママからこねこへ」     詩:柏木麻里     作曲:川上統

 

 ファーストアルバム『 たち

 

ジパングプロダクツ株式会社より『KOHAKU 歌われる詩たち』を2015年7月19日リリース。

誰もが愛唱できるオリジナル童謡を、柏木麻里の詩、現代音楽界気鋭作曲家の作曲、吉川真澄のうた、大須賀かおりのピアノで収録。

ジャケットは、子どもの美しい空想や感情を育てる大正時代の陶芸家・板谷波山の作品を採用。

全国のCDショップ、アマゾン、ジパング・レーベルWebにて発売。

アマゾン:http://www.amazon.co.jp/dp/B010RVAY0C

ジパング:http://www.zipangu-label.com/

      ジパング・レーベルにて視聴できます。

 

KOHAKU 歌われる詩たち[KOHAKU/ZIP-0054]

販売価格:1,500円[税別]

 

Copyright ⓒ KOHAKU All Rights Reserved