コハク

KOHAKU

歌われる詩たち

  ― すべての子どもと大人の夢のために

vol. 1

vol. 2

vol. 3

vol. 4

vol. 5

vol. 6

vol. 7

vol. 8

vol. 9

vol. 10

 日 時:2012年9月1日[土] 11時開演

 

 会 場:公園通りクラシックス

 

 KOHAKU

  吉川 真澄(うた)

  柏木 麻里(詩人)

  大須賀 かおり(ピアノ)

 

 当日のお品書き

 

 ☆ 朗読 - 詩の言葉、声へ

    「邪宗門秘曲」                  北原 白秋

    「契」                      石垣 りん

    「四行詩の道草」                 高橋 順子

    「月光と海月」                  萩原 朔太郎

    「熊のなかの星」                 村上 昭夫

 

 ☆ 演奏 - 詩が、歌われる

    「海」                      文部省唱歌

    「ウミ」                     詩・林 柳波 / 作曲・井上 武士

    「椰子の実」                   詩・島崎 藤村 / 作曲・大中 寅二

    「浜辺の歌」                   詩・林 古渓 / 作曲・成田 為三

      など

 

 ☆ 知られざる歌

    作曲・増本 伎共子

    「北原白秋の詩による六つの歌曲」より

    「九つの童謡」より

 

 ☆ 新しい童謡に向けて - 新作詩

 

 ☆ お話

    北原白秋の詩、そして歌について

 日 時:2013年1月20日[日] 14時開演

 

 会 場:公園通りクラシックス

 

 KOHAKU

  吉川 真澄(うた)

  柏木 麻里(詩人)

  大須賀 かおり(ピアノ)

 

 当日のお品書き

 

 ☆ 朗読 - 詩の言葉、声へ

    「花子の熊」                   与謝野 晶子

    「サヨリ」                    北原 白秋

    「氷河の馬」                   大手 拓次

    「屈折率」                    宮沢 賢治

    「古今和歌集」より

      など

 

 ☆ 演奏 - 詩が、歌われる

    「リンゴのひとりごと」              詩・武内 俊子 / 作曲・河村 光陽

    「ペチカ」                    詩・北原 白秋 / 作曲・山田 耕筰

    「冬景色」                    文部省唱歌

    「雪の降る街を」                 詩・内村 直也 / 作曲・中田 喜直

      など

 

 ☆ 知られざる歌

    作曲・湯浅 譲二

    「空」                      詩・谷川 俊太郎

    「愛は似る 降りくる雪の」            原詩・R. D. Laing / 訳詩・村上 光彦

    「美しいこどものうた」より

 

 ☆ 新しい童謡に向けて

    新作童謡「月と薔薇」初演             詩・柏木 麻里 / 作曲・日野原 秀彦

    新作詩の発表                   柏木 麻里

 

 ☆ お話

    冬の詩と歌、そして新作童謡について

 日 時:2013年4月28日[日] 14時開演

 

 会 場:公園通りクラシックス

 

 KOHAKU

  吉川 真澄(うた)

  柏木 麻里(詩人)

  大須賀 かおり(ピアノ)

 

 当日のお品書き

 

 ☆ 朗読 - 詩の言葉、声へ

    「春風のうた」                  茅野 雅子

    「なのはなとちょうちょう」            まど・みちお

    「春」より                    島崎 藤村

    「はるのあけぼの」                谷川 俊太郎

    「蜜の根のひびくかぎりに」より          柏木 麻里

      など

 

 ☆ 演奏 - 詩が、歌われる

    「春の風」                    詩・和田 徹三 / 作曲・廣瀬 量平

    「めだかの学校」                 詩・茶木 滋 / 作曲・中田 喜直

    「朧月夜」                    詩・高野 辰之 / 作曲・岡野 貞一

    「春の小川」                   詩・高野 辰之 / 作曲・岡野 貞一

      など

 

 ☆ 知られざる曲

    作曲・ 田中 聰

    「We are・・・」                  詩・飯田 善國

    「虹」                      詩・安田 千枝子

    「私が一番きれいだったとき」           詩・茨木 のり子

    作曲・鷹羽 弘晃

    「ことのはひらひら」和歌による 言・はじめ

      など

 

 ☆ 新しい童謡に向けて

    新作童謡「シャボン玉」初演            詩・柏木 麻里 / 作曲・夏田 昌和

    新作詩の発表                   柏木 麻里

 

 ☆ お話

    春の詩と歌、そして新作童謡について

 日 時:2013年8月18日[日] 14時開演

 

 会 場:公園通りクラシックス

 

 KOHAKU

  吉川 真澄(うた)

  柏木 麻里(詩人)

  大須賀 かおり(ピアノ)

 

 当日のお品書き

 

 ☆ 春の新作童謡をふたたび

    「シャボン玉」                  詩・柏木 麻里 / 作曲・夏田 昌和

 

 ☆ 朗読 - 詩の言葉、声へ

    「夏の俳句」                   与謝 蕪村

    「薔薇」                     北原 白秋

    「ふしぎ」                    金子 みすゞ

    「まつりの はやし」               まど・みちお

    「日の音楽」                                                         柏木 麻里

      など

 

 ☆ 演奏 - 詩が、歌われる

    「かもめの水兵さん」               詩・竹内 俊子 / 作曲・河村 光陽

    「かもめ」                    詩・野口 雨情 / 作曲・高木 東六

    「せみのうた」                  詩・佐藤 義美 / 作曲・中田 喜直

    「夕やけこやけ」                 詩・中村 雨紅 / 作曲・草川 信

              など

 

 ☆ 知られざる曲 - すべて詩は作曲家自身による作品

    「お豆の物語」 「ゆきむすび」          大場 陽子

    「夜の歌」                    林 光

    「明日ハ晴レカナ、曇リカナ」           武満 徹

    「あき」                     宗安 南美子

              など

 

 ☆ 新しい童謡に向けて

    新作童謡「ひまわり」初演             詩・柏木 麻里 / 作曲・Momo

    新作詩の発表                   柏木 麻里

 

 ☆ お話

    夏の詩と歌、そして新作童謡について

 

 日 時:2013年11月3日[日] 14時開演

 

 会 場:三軒茶屋 KEN 世田谷区太子堂4-8-3 B102

 

 KOHAKU

  吉川 真澄(うた)

  柏木 麻里(詩人)

  大須賀 かおり(ピアノ)

 

 当日のお品書き

 

 ☆ 夏の新作童謡をふたたび

    「ひまわり」 「小さな電車」           詩・柏木 麻里 / 作曲・Momo

 

 ☆ 朗読 - 詩の言葉、声へ

    「雲のゆくへ」                  島崎 藤村

    「鳥の手紙」                   西条 八十

    「胡桃」                     サトウ・ハチロー

    「秋のうた」                   古今和歌集より

    「静かに / 彼女のことを / 考えること」    白井 明大

    「こころは身のそとに」              白井 明大

      ほか

 

 ☆ 演奏 - 詩が、歌われる

    「おつかいありさん」               詩・関根 栄一 / 作曲・團 伊玖麿

    「こおろぎ」                   詩・関根 栄一 / 作曲・芥川 也寸志

    「きりぎりす」                  詩・藤原 忠房 / 作曲・松平 頼則

    「赤とんぼ」                   詩・三木 露風 / 作曲・山田 耕筰

      ほか

 

 ☆ 特集 - サトウ・ハチロー

    「鳥小屋の雨」                  作曲・増本 伎共子

    「ネムチェンコじいさん」             作曲・湯山 昭

    「お休み壁のマリアさま」             作曲・浦田 健次郎

    「かわいいかくれんぼ」              作曲・中田 喜直

 

 ☆ 新しい童謡に向けて

    新作童謡「リスのしっぽ」初演           詩・柏木 麻里 / 作曲・伊左治 直

    新作詩の発表                   白井 明大 / 柏木 麻里

 

 ☆ お話 - 白井 明大氏をお迎えして

    秋の詩、歌について

 

 

  伊左治 直(作曲)

現代音楽系の作曲、パフォーマンスや即興演奏から、ブラジル音楽や昭和歌謡曲などのライブまで様々な活動を展開している。

また、北アルプス展望美術館「ナイトミュージアム」、上杉博物館「竹久夢二展」等の美術館企画で童謡のライブ演奏をしている。これまで芥川賞、出光音楽賞等を受賞。作品集CDに≪熱風サウダージ劇場≫(FOCD2565)がある他、大須賀かおりのROSCO≪Racoon-dog≫(ZIP0028)へは「証城寺の狸囃子」を編曲している。ちなみに野口雨情とは誕生日が一緒。

 

  白井 明大(詩人)

1970生まれ。沖縄暮らし。詩集に『心を縫う』『くさまくら』『歌』『島ぬ恋』。

他の著書に『日本の七十二候を楽しむ ー旧暦のある暮らしー』

 日 時:2014年2月23日[日] 14時開演

 

 会 場:三軒茶屋 KEN 世田谷区太子堂4-8-3 B102

 

 KOHAKU

  吉川 真澄(うた)

  柏木 麻里(詩人)

  大須賀 かおり(ピアノ)

 

 当日のお品書き

 

 ☆ 秋の新作童謡をふたたび

    「リスのしっぽ」                 詩・柏木 麻里 / 作曲・伊左治 直

 

 ☆ 朗読 - 詩の言葉、声へ

    「雪の手紙」                   西条 八十

    「なだれ」                    井伏 鱒二

    「雪」                      三好 達治

    「雪の俳句」                   松尾 芭蕉

    「小景異情」                   室生 犀星

    「どこかで春が」                 百田 宗治

      ほか

 

 ☆ 演奏 - 詩が、歌われる

    「早春賦」                    詩・吉丸 一昌 / 作曲・中田 章

    「北風小僧の寒太郎」               詩・井出 隆夫 / 作曲・福田 和禾子

    「冬の日」                    詩・冬木 恭介 / 作曲・石桁 真礼生

    「だれがこおりをとかすの?」           詩・レオ・レオニ / 訳・谷川 俊太郎 / 作曲・林  光

    「都会の雪は」                  詩・ヨオヒム・リンゲルナッツ / 訳・板倉 鞆音 / 作曲・間宮 芳生

      ほか

 

 ☆ 特集 - 室生 犀星

    「動物詩集」より ひぐらしのうた         作曲・名倉 晰

      「動物詩集」より こおろぎのうた         作曲・名倉 晰

    「小景異情」より その二             作曲・伊左治 直

    「小景異情」より その六             作曲・伊左治 直

    「竹とその哀傷」より 冬             作詞・萩原 朔太郎 / 作曲・牛腸 征司

 

 ☆ 新しい童謡に向けて

    新作童謡「どっちかな?」初演           詩・白井 明大 & うた / 作曲・鶴見 幸代

    新作童謡「りぼん」初演              詩・柏木 麻里 / 作曲・鶴見 幸代

    新作詩の発表                   柏木 麻里

 

 ☆ お話 - 鶴見幸代氏をお迎えして

    新作童謡について

 

 

  鶴見 幸代(作曲)

茨城県生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲家卒業。コンサート音楽、合唱音楽、映画音楽、オーケストラ編曲などを手掛ける。

ガウデアムス国際現代音楽週間にて佳作受賞。武生国際作曲ワークショップ、オスロ・ウルディマ現代音楽祭の招待作曲家。

これまでに、横浜市芸術文化財団、静岡音楽館AOI、東京混声合唱団、栗友会、全音楽譜出版社や演奏家個人からの委嘱を受け、さまざまなジャンルが混じり合った独特で新鮮な音楽性が国内外で高く評価されている。メンバーである作曲家グループ「クロノイ・プロトイ」が、佐治敬三賞受賞。現在沖縄県在住。ホームページ:http://tsulu.net

 

  伊左治 直(作曲)

現代音楽系の作曲、パフォーマンスや即興演奏から、ブラジル音楽や昭和歌謡曲などのライブまで様々な活動を展開している。

また、北アルプス展望美術館「ナイトミュージアム」、上杉博物館「竹久夢二展」等の美術館企画で童謡のライブ演奏をしている。これまで芥川賞、出光音楽賞等を受賞。作品集CDに≪熱風サウダージ劇場≫(FOCD2565)がある他、大須賀かおりのROSCO≪Racoon-dog≫(ZIP0028)へは「証城寺の狸囃子」を編曲している。ちなみに野口雨情とは誕生日が一緒。

 

  白井 明大(詩人)

1970生まれ。沖縄暮らし。詩集に『心を縫う』『くさまくら』『歌』『島ぬ恋』。

他の著書に『日本の七十二候を楽しむ ー旧暦のある暮らしー』

 

 日 時:2014年6月1日[日] 18時30分開演

 

 会 場:六本木シンフォニーサロン 港区六本木7-18-12

 

 KOHAKU

  吉川 真澄(うた)

  柏木 麻里(詩・朗読)

  大須賀 かおり(ピアノ)

 

 当日のお品書き

 

 ☆ 冬の新作童謡ふたたび

    どっちかな?                   白井 明大&うた 詩 / 鶴見 幸代 曲

    りぼん                      柏木 麻里 詩 / 鶴見 幸代 曲

 

 ☆ 朗読 - 詩の言葉、声へ

    雨の脚                      川路 柳虹

    にじ                       谷川 俊太郎

    みちばたのくさ                  まど・みちお

    宝石の眠り                    西脇 順三郎

    ふし眼の美貌                   大手 拓次

    さみしき樹木                   室生 犀星

      ほか

 

 ☆ 演奏 - 詩が、歌われる

    雨の遊園地                    谷内 六郎 詩 / 中村 八大 曲

    あめふり                     北原 白秋 詩 / 中山 晋平 曲

    雨降りお月さん                  野口 雨情 詩 / 中山 晋平 曲

    あめふりくまのこ                 鶴見 正夫 詩 / 湯山 昭 曲

    茶摘み                      文部省唱歌

      ほか

 

 ☆ 特集 - 「邪宗門・魔睡」               北原 白秋 詩 / 平野 一郎 曲

    邪宗門秘曲

    室内庭園

    空に眞赤な

    接吻の時

      ほか全七曲

 

 ☆ 新しい童謡

    新作童謡「五月」初演               柏木 麻里 詩 / 藤井 喬梓 曲

    新作詩の発表                   柏木 麻里

 

 

 ゲスト

  藤井 喬梓(作曲)

国立音楽大学、フライブルク国立音楽大学卒業。T. Meyer=Fiebig、E. Nunes氏らに師事。様々な演奏家に作品を提供するほか、舞踊・舞台音楽、合唱など幅広い分野で作曲活動を行なっている。また、90年代には障害を持つ子供たちと共に「音発見ワークショップ」と名づける創作音楽の試みを長く行なった。91年「今日の音楽作曲賞」入選。94年「ダルムシュタット国際夏期現代音楽講習会」で委嘱作を初演。92年「福井ハープ作曲特別賞」、95年「朝日作曲賞」(合唱)受賞。98年「第8回島根県音楽祭隠岐公演」音楽監督。02年ISCMスイス大会入選。09年「第19回芥川作曲賞」にノミネートされる。国立音楽大学教授。

 

  平野 一郎(作曲)

1974年京都府宮津市出身。京都市立芸術大学卒業、同大学院修了。在学中ブレーメン芸術大学に派遣留学。96年各地の祭礼と音楽を巡る踏査を始動。01年作曲活動を本格開始。京都を拠点に日本の風土や伝承に根差した独自の作品を発表。日本交響楽振興財団作曲賞最上位入選・日本財団特別奨励賞、青山音楽賞、京都市芸術新人賞、富樫賞・聴衆賞(現音)等受賞。ISCM世界音楽の日々2008(ヴィリニュス)入選・参加。11年演奏家・美術家と<音色工房>結成、モノオペラ「邪宗門」作曲・上演。「八幡縁起」(Orch)「鱗宮交響曲」(Orch)「いそぽのふゎぶらす」(Nar+WQ)「精霊の海」(Vn+Pf)「微笑ノ樹」(Pf)「星巡ノ夜」(Vn+Pf+Orch)等、委嘱作品多数。

日 時: 2014年9月28日(日) 14時開演

会 場: 両国門天ホール 墨田区両国1-3-9 ムラサワビル1-1階

 

KOHAKU

  吉川 真澄(うた)

  柏木 麻里(詩・朗読)

  大須賀 かおり(ピアノ)

 

当日のお品書き

春の新作童謡、ふたたび

  五月                   柏木麻里 詩/藤井喬梓 曲

朗読 ¦ 詩の言葉、声へ

  夏から秋へ ¦ 古今和歌集より

  初秋の空                        北原白秋 詩

  蝶          ほか               柏木麻里 詩

演奏 ¦ 沖縄の歌、アジアの歌

  てぃんさぐぬ花                       沖縄民謡

  じんじん                          沖縄民謡

  花ぬ風車                          沖縄民謡

  茉莉花                   中国民謡/夏田昌和 編曲

  東北地方の子守唄              中国民謡/夏田昌和 編曲

  ママのそばで            中山知子 作詞/インドネシア民謡

  レロンレロンシンタ          中山知子 作詞/フィリピン民謡

特集1 ¦ 鈴木治行の歌曲

  休戦の旅                 増田康仁 詩/鈴木治行 曲

  世界の曙       ほか        増田康仁 詩/鈴木治行 曲

特集2 ¦ 沖縄公演より

  連詩 恋 吉川真澄に                 白井明大・柏木麻里 詩

  りぼん                  柏木麻里 詩/鶴見幸代 曲

  うみをわたって              白井明大 詩/鶴見幸代 曲

演奏 ¦ フルートとピアノ、そして詩

  フルートとピアノのためのソナタより 2・3楽章    プーランク 曲

  花びらの音                片山敏彦 詩/藤井喬梓 曲

新しい童謡

  新作童謡初演 「夏の木」ほか         柏木麻里 詩/大場陽子 曲

  新作詩発表                       柏木麻里 詩

 

ゲスト

   渡久地 圭(フルート)

沖縄県出身。沖縄県立開邦高等学校芸術科音楽コース、武蔵野音楽大学、ドイツ・デトモルト音楽大学卒業。また、ウィーンでも研鑽を積む。現在は沖縄を拠点にソロ、室内楽など様々なスタイルでの演奏活動を行うほか、主宰するビューローダンケにてSuper Classicsシリーズ企画やトークサロンを手がけるなど、幅広く活動中。一般社団法人楽友協会おきなわ代表理事も務める。

 

       鈴木 治行(作曲)

東京都出身。1990年、作曲家グループ Tempus Novum 結成。1995年、『二重の鍵』が第16回入野賞受賞。1997年、衛星ラジオ「Music Bird」にて鈴木治行特集放送。2005年、ガウデアムス音楽週間、2006年、イタリアのサンタマリア・ヌオヴォ音楽祭に招待参加など、作品は国内外で演奏、放送されている。近年は電子音楽の自作自演も行っている。

 

  白井 明大(詩)

詩人。1970生まれ。沖縄在住。日々の暮らしのささやかなできごとを詩にする。著書『日本の七十二候を楽しむ ー 旧暦のある暮らし ー』(東邦出版)がベストセラーに。詩集に『心を縫う』(詩学社)、『くさまくら』(花神社)、『歌』(思潮社)など。新刊『暮らしのならわし十二か月』(飛島新社)、『季節を知らせる花』(山川出版社)

 

  鶴見 幸代(作曲)

茨城県坂東市出身。東京藝術大学音楽学部作曲家卒業。コンサート音楽、合唱音楽、映画音楽、オーケストラ編曲などを手掛ける。メンバーである作曲家グループ「クロノイ・プロトイ」が、佐治敬三賞受賞。鶴見幸代作曲集CD「eu canto..」をリリース。(fontec)。沖縄在住。http://tsulu.net

 

  大場 陽子(作曲)

東京藝術大学大学院修士課程修了。第67回日本音楽コンクール第1位など受賞。第22回芥川作曲賞ノミネート。「音楽のある空間づくり」をテーマに様々なスタイルの公演を行う。2009年より「生活に寄り添う発酵音楽プロジェクト」を始動。作曲家グループ「クロノイ・プロトイ」メンバーとしても活動し、サントリー芸術財団より「第9回佐治敬三賞」を受賞。CDリリース:「お酒の子守唄」や「お豆の物語&ゆきむすび」など。http://www.obayoko.com

 日 時: 2015年2月1日(日) 14時開演 13時30分開場

 会 場: 両国門天ホール 墨田区両国1-3-9

 

 KOHAKU  吉川 真澄(うた)

       柏木 麻里(詩・朗読)

       大須賀 かおり(ピアノ)

 

 GUEST   大場 陽子(作曲)

       川上 統 (作曲)

 

当日のお品書き

 

 秋の新作童謡、ふたたび

   夏の木              柏木麻里 詩/大場陽子 曲

   鳥と花とせみのうた        柏木麻里 詩/大場陽子 曲

 

● 朗読 ― 詩の言葉、声へ

   ゆめ売り               金子みすゞ 詩

   「萬葉集」より

   「春思」より           与謝野晶子 詩

   たんぽぽ             佐藤義美 詩

   土筆の僧正            宇野暮江 詩

     ほか

 

● 特集 ー 立原道造

   浅き春に寄せて          高木東六 曲

   浅き春に寄せて          宮本良樹 曲

   風のうたった歌 その一      青島広志 曲

   風のうたった歌 その一      池本武 曲

   風のうたった歌 その二      池本武 曲

   風のうたった歌 その三      池本武 曲

   夢みたものは           高田三郎 曲

 

● 童謡 ー 詩が歌われる ”動物特集”

   おすもうくまちゃん        佐藤義美 詩/磯部俶 曲

   べこの子うしの子         サトウ・ハチロー 詩/中田喜直 曲

   いぬのおまわりさん        さとうよしみ 詩/大中恩 曲

   やぎさんゆうびん         まど みちお 詩/團伊玖磨 曲

   七つの子             野口雨情 詩/本居長世 曲

 

● 新しい童謡

   こねこねこのこ(初演)      柏木麻里 詩/川上統 曲

   新作詩発表            柏木麻里 詩

 

GUEST

  大場 陽子(作曲)

東京藝術大学大学院修士課程修了。第67回日本音楽コンクール第1位など受賞。第22回芥川作曲賞ノミネート。「音楽のある空間づくり」をテーマに様々なスタイルの公演を行う。2009年より「生活に寄り添う発酵音楽プロジェクト」を始動。作曲家グループ「クロノイ・プロトイ」メンバーとしても活動し、サントリー芸術財団より「第9回佐治敬三賞」を受賞。CDリリース:「お酒の子守唄」や「お豆の物語&ゆきむすび」など。http://www.obayoko.com

 

  川上 統(作曲)

1979年目黒生まれ。東京音楽大学音楽学部音楽学科卒業、同大学院修了。作曲を湯浅譲二、池辺晋一郎、細川俊夫、久田典子、山本裕之の各氏に師事。2003年、第20回現音新人作曲賞受賞。2009年、2012年、武生国際音楽祭招待作曲家。2014年、just composed in YOKOHAMA委嘱作曲家、Ensemble Contemporary α、ROSCO、voxhumana、混成合唱団「空」、東京現音計画、next mushroom promotionなどの様々なアンサンブル、演奏家からの委嘱初演がなされている。

Tokyo Ensemnable Factory musical adviser、Ensemble Contemporary α 作曲メンバー。

作曲作品は生物の名が多い。

 

 日 時: 2015年7月19日(日) 14時開演 13時30分開場

 会 場: 両国門天ホール 墨田区両国1-3-9

 

 KOHAKU  吉川 真澄(うた)

       柏木 麻里(詩・朗読)

       大須賀 かおり(ピアノ)

 

 当日のお品書き

 KOHAKU童謡(初演順)

  月と薔薇       詩:柏木麻里     作曲:日野原秀彦

  シャボン玉      詩:柏木麻里     作曲:夏田昌和

  小さな電車      詩:柏木麻里     作曲:Momo

  ひまわり       詩:柏木麻里     作曲:Momo

  リスのしっぽ     詩:柏木麻里     作曲:伊左治直

  どっちかな?     詩:白井明大 &うた  作曲:鶴見幸代

  りぼん        詩:柏木麻里     作曲:鶴見幸代

  五月         詩:柏木麻里     作曲:藤井喬梓

  うみをわたって    詩:白井明大     作曲:鶴見幸代

  夏の木        詩:柏木麻里     作曲:大場陽子

  鳥と花とせみのうた  詩:柏木麻里     作曲:大場陽子

  こねこねこのこ    詩:柏木麻里     作曲:川上 統

 作曲家のみなさん × KOHAKU の語らい

 新作童謡

  さくらんぼ(初演)    詩:柏木麻里   作曲:台信 遼

  ママからこねこへ(初演) 詩:柏木麻里   作曲:川上 統

  新作詩の発表       詩:柏木麻里

 

 

GUEST(初演作品)

 台信 遼(作曲)

1982年熊本生まれ。国立音楽大学、パリ国立高等音楽院修士課程をいずれも最優秀の成績で修了。これまでにヴェネツィア、モントリオール、プラハなどの音楽祭に招待されているほか、多くのすぐれた演奏家・演奏団体によって、フランスを中心にヨーロッパ各地や北米で作品が演奏されている。現在、国立音楽大学講師、日仏現代音楽協会会員。

 

 川上 統(作曲)

1979年目黒生まれ。東京音楽大学音楽学部音楽学科卒業、同大学院修了。作曲を湯浅譲二、池辺晋一郎、細川俊夫、久田典子、山本裕之の各氏に師事。2003年、第20回現音新人作曲賞受賞。2009年、2012年、武生国際音楽祭招待作曲家。2014年、just composed in YOKOHAMA委嘱作曲家、Ensemble Contemporary α、ROSCO、voxhumana、混成合唱団「空」、東京現音計画、next mushroom promotionなどの様々なアンサンブル、演奏家からの委嘱初演がなされている。Tokyo Ensemnable Factory musical adviser、Ensemble Contemporary α  作曲メンバー。作曲作品は生物の名が多い。

Copyright ⓒ KOHAKU All Rights Reserved